囲碁の面白 7か条  囲碁の勧め

幽玄(ゆうげん)   ルールが簡単で、品良く、趣があり、しかも、奥深い知的ゲームです。

手談(しゅだん)  老若男女を問わず、社会的利益も「大」で言語、国境を超え語らずに交流できる

             「国際的」にも最適な幅広い「さわやかなゲーム」です。

爛か(らんか) 季節や天候に拘わらず、1年中いつでも時を忘れるほど楽しめ。余暇が豊かになる

       「一生の趣味」は、脳の活性化を図る「頭のスポーツ」として老化の防止にも役立ちます。

烏鷺(うろ) 道具も簡単なものから高級品まで揃っています。棋具備えると、

         自ずと棋力も上達し生涯愛着出来 「財産」として子孫代々の(家宝」となります

          本榧(ホンカヤ)碁盤で打つと、肩が凝りません

大局観     集中力、記憶力、精神力が修養され、「右脳」を使うため。思考力、応用力も増し、

         総合的な判断力も身につきます。学業との両立も容易で、協調性が養われ、

         非行の防止にも役立ち、「理数系」に強くなるとも云われています

笠碁(かさご)

     「核心」に触れながら「闘争心の中和剤」となる大きな役目を果たし2名が単位ですが(実践)

        一人でも(詰碁、棋譜の並べ直し~大勢でも(観戦碁~)小スペースでも十分たのしめ、

       映像化されたゲームと異なり飽きず退屈しません。

その他  対局時計も使用すると、思考時間が平等になり、興味が倍増します。

   下手でも上手以上に面白く楽しめ、ル棋譜より自他記録の保存すれば勝率は良くなる筈です

成功者と失敗者の条件

1.人間的成長を求め続ける。      ”現状も甘え続ける。

2.自信と誇りを持つ            ”愚痴っぽく言い訳ばかりする。

3.常に明確な目標を指向        ”目標が漠然としている。

4.他人の幸福に役たちたい。      ”自分が傷つく事は回避。

5.良い自己訓練を習慣化。       ”気まぐれで場当たり的

6.失敗も成功につなげる。        ”失敗を恐れてなにもしない。

7.今こそ100%全力投球         ”どんどん引きのばす。

8.自己投資を続ける。           ”途中でなげだす。

9.何事にも信じ行動する。         ”不審ヵん感で行動できず。

10.時間を有効に活用。          ”時間を主体的に作らない。

11.できる方法を考える。          ”できない理由が先にでる。

12.可能性に挑戦し続ける。        ”不可能だと無理だと考える

 

”人生今が旬 エンジョイしましょう”

貴方の生き方が素敵だから皆んなが幸せになれます。そう貴女も彼方も生き方が輝いています。 

年齢に関係なくいつも笑顔で居られるのは貴方の生き方が素晴らしいからである 

年齢に関係なく若々しいのは貴方の生き方が素晴らしいからである。 

年齢に関係なく好感が持たれるのは貴方の生き方が素晴らしいからである。 

貴方が楽しい日々を過ごせるのは囲碁サロン名東で 

    ”囲碁を楽しむ生き方が素晴らしいからだ”  

    ”仲間が居る”生き方が素晴らしいからだ” 

    ”生き方が素晴らしいとは” 

     価値を理解してる人 敬愛 敬う心 感謝心 生涯勉強 他  

損得勘定は価値観の相違であると理解して言動が出来る人”  

常に五感を大切に向上心を身に付けて居る人。

以上故意に意識せず自然と立ち振舞いが出来る人 

つまらない事が多いのは感謝する事を知らないから 

心配する事が多いのは今を一生懸命生きていないから 

行きずまる事が多いのは自分が裸になれないから 

苦しい事が多いのは自分に甘えがあるから 

悲しい事が多いのは自分の事しかわからないから 

 ハイと云う素直な心 

すみませんと云う反省の心 

私がしますと云う奉仕の心 

おかげさまと云う謙虚な心 

ありがとうと云う感謝の心 

 囲碁は棋譜に性格がでます。 

自己啓蒙とは囲碁で表現するならば 慌て無い 焦らない 何事も慎重にそして大胆に盤上で 

一手一手変わる状況判断を継続して判断しながら次の一手を打つ つまり何てか先を読む  

努力が必要になります。 

自己啓蒙できない人は何か人のせいにして~何かと愚痴が多く 言い訳をして最後には逃げ出す~ 

こんな人生なんて人生ではない。 

負ける 不快な思いする 悔しい思いをする どんな事が有っても逃げていては自分が情けないだけ

 誰も同情もしてくれない~只取り残されるだけ 

人生みな平等  

何故なら常に自己啓蒙してる人だからです 

自己啓蒙を怠らない人は 

過去に負ける 不快な思いをした 悔しい思いをした 恥ずかしい思いをした 

只 自分を顧みて此れではいけないと前向きにエンジョイされてる方々だと思います。 

囲碁を学んで現在の~此れからの楽しい時間と時間を見つけましょう! 

囲碁サロン名東は囲碁仲間が集う楽しい囲碁サロンです。

 

 

 

囲碁格言

テクニックに関するものはむろんのこと、対局中の心得から駄洒落に至るまで、古今の囲碁格言は

少なくありません。判明してるだけでも五百以上にのぼります。が基本的なものに限ります。

詳しくは「囲碁の文化史}(水口藤雄値著、日本棋院出版部)を参照して下さい

アキ三角は愚形    ★厚みにちかよるな   ★石とつて碁に勝てず      ★石はカランで攻めよ       

★板六は生き     ★「1の二」に妙手あり   ★一にハネ二に切り三に置き ★カス石は捨てよ   

切り違い一方ノビよ  ★裂かれ形は愚形なり ★サバキはツケから  ★左右同型中央に手あり  

三目の真ん中は急所 ★死はハネにあり    ★弱石作るべからず  ★スソアキ囲うべからず 

攻めるは守るなり   ★ツケ切り一方のびよ  ★敵の急所は我が急所  ★天王山をのがすな 

二子の頭は見ずにはねよ★凹みに手あり    ★毎手三思して打つべし   ★モタレテ攻めよ  

要石捨てるべからず